開運は誰にでも出来る!気の流れを整えることが全ての鍵!

・開運の方法を理解しておこう!これを抑えておけば運気アップ!
運気をあげる方法として、まずは基本的な所作を抑えておくことが大切です。
1.言葉に気をつける
2.朝は早く目覚めて20分~30分ゆっくりと良いことをイメージする
3.掃除などが出来ている
4.身に着けるアイテムの手入れが出来ている(靴、スーツ、アクセサリー)
5.財布を整頓する(余計なカード、レシート)

これらの方法をおこなうことで運気が高まっていきます。開運にはこれらの行動をおこなうことが大切です。

・開運に役立つ知っておけば得をする豆知識
開運においては「思いやりの心」が特に関係しています。例えば、食事や買物をした際のお会計の際に「スマートに対応できたり」「偉そうにせずに気遣いが出来る人」などは金運の流れを掴みやすい人です。

他にも「時間」を正しく使える人は運気=チャンスを物にすることが出来ます。例えば遅刻をしている人と遅刻をしていない人ではチャンスの掴み方が大きく違います。
このように、実は生活習慣の中で開運に繋がっていることも多くあります。これらのことを気をつけておくと運気がめぐってきます。

・全ての始まりは周りへの配慮が良い流れを生み出す
人は一人では生きられません。運気も同様のことがいえます。色々なものが関係・作用して運の流れが働き出します。
もしも、自分の周りの人に無愛想で思いやりのない対応をしていたら、運は絶対に巡りません。
その逆で、思いやりををもって相手のことを考えて行動できる人は運が必ず巡ります。チャンスも増えますし、出会いも広がります。
運気を高めたい、今流れが悪いと感じる人は周りへの配慮を見直してみましょう。そうすることによって良い流れを掴むことが出来ます。